ジャガーお前もか!!!

ジャガー・ランドローバーから衝撃のニュースが飛び込んできました。

なんと!! 2020年以降に発売するすべての車種をEV(電気自動車)やHV(ハイブリッド車)に

すると発表されたのです。これは、私にとって一大事です。

もちろんこれまでに、いくつかの布石もありました。来年には、ジャガー初の電動SUV、

I-PACEが発売される予定です。又イギリスやフランスでは、2040年までに、ガソリン車や

ディーゼル車を禁止する方針を打ち出しています。

しかし、しかし、あのジャガーが電気自動車になってしまうなんて、逆らえない時代の流れと

分かっていても、さびしさ込み上げます。

ジャガーと言えば、E-typeに代表されるイギリス車独特のクラシカルで繊細なデザイン、

スポーティさが特徴でした。イタリア車やドイツ車とは違うエレガントさが魅力です。

最近では、やや売れ線を狙ったデザインにはなりましたが、ジャガーらしさは十分に

感じられ、そのスポーツカーとしての伝統は、F-TYPEにしっかりと残されています。

グラマラスなお尻のデザイン、アドレナリンの上がるエグゾースト音など、通好みです。

又、F-PACEの出現により、ジャガーの作るSUVなら乗ってみたいと思われる方、

沢山いらっしゃるのではないでしょうか。

車は、デザイン+エンジンだとずっと思ってきました。

しかしこれからは、車の価値観も変わっていくのです。

ジャガーだけじゃなく、この先他メーカーからも電気自動車関連の発表が行われると

思いますが、私の様な古い価値観の人間は、果たしてついて行けるのか? 不安です。

日本ブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする